ABOUT

学術研究の発展による社会への貢献
若手研究者や学生が活躍する機会の創出

大学や学協会の会議で熱心に議論される
“誰かのために”。
研究者や医師が、その本来の事業へ注力し
研究結果がよりスムーズに
社会へ還元されるように。
私たちは事務サポートという形で
学術活動の継続・発展に貢献したい。
そのために、
研究者をチームで支えていきます。

社名
オフィスミモザ合同会社
所在地
<東京・出張所>
〒170-0005
東京都豊島区南大塚3-36-7 南大塚T&Tビル6F
<京都店>
〒604-0835
京都市中京区御池通高倉西北角4F
<本店>
〒640-8464
和歌山県和歌山市市小路20-2
代表
長谷川 萌子
設立
2015年4月
資本金
500,000円
取引銀行
三井住友銀行 和歌山支店
主要取引先
大学様、学協会様、製薬会社様

一つでは目にとまらないほどの小さな球状の花。それが無数に集まることで、驚くほど鮮やかな存在感を放つミモザの花。
春の始まりにこの花を見かけると、“個人の力でできることは限られているけれど、複数の人々が集まったとき、そこには無限の可能性が広がっている”ということをいつも思い起こされます。

「私たちはチームで働く」
その決意や希望を社名に込めています。

CONTACT

学会事務のサポートをお探しの方、
新規研究会の立ち上げをご検討の方、
まずはお気軽にお問い合わせください。